SL大樹ふたら号に乗車するときのおすすめポイント

SLふたらとリバティの2ショット

SL大樹ふたら号を予約する際のポイントを以前にレポートいたしましたが、

【SL大樹ふたら】東武鉄道の「SL大樹ふたら」は2号車がおすすめ!予約するときの注意点は?

今回は乗車する際のお楽しみポイントをレポートいたします。

ポイント1:早めに下今市駅に着いたら駅構内を探索しよう!

SLふたら号の出発駅の下今市駅。

下今市駅の駅名標

こちらには、SL展示館や転車台など、たのしい展示がいっぱい。少なくとも乗車30分前には到着して楽しむことをおすすめいたします。

【駅探訪】蒸気機関車(SL大樹)を楽しめる駅、東武鉄道下今市駅を訪ねて。

ポイント2:下り列車(東武日光方面)に乗車するなら進行方向右側がおすすめ

それではさっそく乗車します。指定席なので車内に入ってから選ぶことは出来ませんが東武日光方面に向かって右側の眺望がおすすめです。

右側だと途中には大きな公園等が広がり、手を振ってくれる方もいらっしゃいます。

ポイント3:車内販売は早めに購入!

乗車時間は20分前後しかありませんので、車内販売は早めに購入しましょう。

SL大樹のオリジナルグッズがたくさんありますよ。

ポイント4:アテンダントのホスピタリティを堪能!

そして、短い時間でも東武鉄道のアテンダントはホスピタリティ満点!

「SLアテンダント通信」や、

車内でのガイドもされていました。こうして「乗るだけのSL」から「楽しめるSL」に昇華させているのはアテンダントの皆様のおかげですよね。

ポイント5:東武日光駅に到着する直前のカーブは要チェック!

最後に東武日光駅に到着する直前は向かって左側に陣取りましょう。駅の手前のカーブで先頭のSLが少しだけ見えますよ。

おススメは2号車にある展望席。こちらは自由席で窓もないので先頭車両までよく見えます。

そして無事に東武日光到着。最新型車両のリバティと2ショットで大団円。

乗車時間は短くてもその中身はとっても濃い体験でした。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

●参考記事

【駅探訪】蒸気機関車(SL大樹)を楽しめる駅、東武鉄道下今市駅を訪ねて。

【女子旅】【トレインビューレストラン】BENTO CAFE KODAMA(こだま)でSL大樹を楽しむ。 鬼怒川温泉駅

【SL大樹ふたら】東武鉄道の「SL大樹ふたら」は2号車がおすすめ!予約するときの注意点は?

その他のSLのレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】品川駅近くの「お化けトンネル」を深夜に探検してみた。

【駅探訪】京成本線京成関屋駅と東武スカイツリーライン牛田駅は驚愕の近さ!

箱根ゴールデンルートを楽しんできた!

プラレールの線路を作る時に「まがレール」があるととっても重宝します!

More