【駅探訪】蒸気機関車(SL大樹)を楽しめる駅、東武鉄道下今市駅を訪ねて。

下今市駅の転車台

東武鉄道の下今市駅はSLファンはもとより、東武鉄道の特急も一緒に楽しめる駅としてとても人気があります。

まずはSL展示館を堪能

まずはさっそくSL展示館を見に行きましょう。

駅構内から連絡通路があり転車台広場まで行くことが出来ます。

こ線橋からは下市市街も一望できます。

そしてSL展示館。インフォメーションカウンターでは転車台が稼働する時間も表示されております。

中央にはジオラマがあり、

SL大樹が走っています。

また大迫力のSLサウンドを聞くことが出来るコーナーや、

SL大樹プロジェクトの歴史を学ぶことができるパネルもあります。

復活運転プロジェクトにかかわった皆様の苦労がしのばれます。

1階には休憩室や、(SL大樹カラーの自販機も素敵ですね)

鉄道むすめと大樹の書。

そして子どもが乗車して記念写真を撮影できるコーナーもあります。

間近でみる転車台は大迫力!

SL展示館を見たら、メインの転車台に向かいましょう。

手前には子どもが一緒に写真を撮ることができるミニチュアもあります。

というわけで、転車台広場へ。

下今市駅の転車台広場

今回は転車台を使って方向転換した後だったので、実際に転車台が動くところは見ることが出来ませんでしたが、

間近でみる転車台は想像以上に大きくて迫力がありました。

奥の機関庫にはSL大樹とペアを組むDL大樹が待機しておりました。

あとは発車時間をチェックして、ホームで待機しましょう。

ホームに到着する前でも、列車をホームに入線させるために待避線を使って走行しますので、早めに到着しても楽しめます。

すべての特急列車が楽しめる!

そして下今市駅は日光と鬼怒川温泉の分岐駅でもあります。ですので東武鉄道の特急がほぼすべて楽しむことが出来るんです。スペーシアはもちろんですが、

時間があうとJR直通の特急列車や

リバティの切り離しに立ち会うこともできますよ。

おまけ:レトロギャラリーも楽しもう!

そしてSL記念館が注目される一方で、もう一つのみどころが旧こ線橋のレトロギャラリー。

昔懐かしい改札のレプリカを抜けて階段を上がると、

昔使われていたこ線橋があるんです。

こちらでは下今市駅の歴史や、

昔懐かしいポスターを見ることが出来ますよ。

ぜひ東武鉄道でお越しの際は下今市駅に寄ってみてくださいね。

というわけで、よい「鉄分」を!

●関連記事

【SL大樹ふたら】東武鉄道の「SL大樹ふたら」は2号車がおすすめ!予約するときの注意点は?

東武鉄道の「SL大樹」はWEB予約・WEB購入が出来ます。

【女子旅】【トレインビューレストラン】BENTO CAFE KODAMA(こだま)でSL大樹を楽しむ。 鬼怒川温泉駅

●下今市駅
・住所:〒321-1261 栃木県日光市今市
・電話:0288-21-0201

その他の駅探訪のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】品川駅近くの「お化けトンネル」を深夜に探検してみた。

【駅探訪】京成本線京成関屋駅と東武スカイツリーライン牛田駅は驚愕の近さ!

箱根ゴールデンルートを楽しんできた!

プラレールの線路を作る時に「まがレール」があるととっても重宝します!

More