南海電車のラピートは改善に次ぐ改善で今も人気の空港特急!

ラピートの正面

南海が誇るエース列車、ラピート。まずはこの外観に圧倒されます。

運転席も外から撮影してみました。

普通車は2列+2列ですが、

スーパーシートは2列+1列になります。

私が乗車したのは2015年だったのですが、そのころから比べても改善につぐ改善をされていて、人気列車であり続ける理由がわかります。以前はスーパーシートも普通車も大型テーブルが無く、

窓枠は丸いので、ドリンクやお弁当はすべてこのひじ掛けにあった小さなテーブルのみでした。その当時はLCC国内線自体があまりなく、ほぼ海外旅行客しかいなかったため、それほど座席でパソコン作業をする利用者はいなかったのかもしれません。

ですが、現在は大型テーブルが座席の背面に設置され、ドリンクホルダーも各座席に完備されて、過ごしやすい車内になっています。

一方で大型荷物置場はデビュー当時から充実しておりました。こちらも当時は「置くだけ」でしたが、現在ではロックができるチェーンがついてセキュリティも万全になっております。

また、デッキ部分には以前使用されていたテーブルがありましたが、こちらは現在フレイザーレジデンス南海大阪」の、南海電車をテーマにした客室「トレインルーム」にあるようです。

94年にデビューしてから、その斬新なデザインはまったく色あせることがないラピート。

これかの活躍も願っております。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の特急列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

京成電鉄の架線点検業務を見てきた 保線業務は縁の下の力持ち。

西武鉄道のチケットレスサービス「Smooz」がリニューアル!返金(退会)手続きはとっても簡単!

JR京葉線の新習志野~海浜幕張間の新駅、「幕張豊砂」駅オープンに向けて準備が着々と進んでおりました。

【駅探訪】JR総武線下総中山駅の「ひょう被害」の現状

More