わかやま電鉄の「たま電車ミュージアム号」はネコ好きにはたまらない電車!

たま電車ミュージアム号の2号車の外観

わかやま電鉄貴志川線に「たま電車ミュージアム」が登場してから間もなく1年。その佇まいは色あせることなく今も優雅な雰囲気があります。

「たま電車ミュージアム号」は外観もこだわりがたくさん!

先頭には王冠を模したTAMAのロゴ。

外観にも、タマとニタマが並んでいます。

ちなみに和歌山駅から貴志駅方面に向かう際には2号車が先頭になります。

1号車には「ガチャガチャ」や「お絵描きコーナー」も!

そして外観だけでなく、内装も素晴らしいのがこの「たま電車ミュージアム号」の特徴です。

さっそく1号車から見ていきます。

こちらが1号車の全景。水戸岡鋭治ワールドが全開!

まずはなんといっても目立つのがガチャガチャ。グッズがたくさんあります。

そして小さなお子様が靴を脱いで利用できるキッズスペースもあります。こちらは壁がホワイトボードになっているのでお絵描きも自由。

他にも家族ずれでゆったり座ることができるソファ席や、

大人数で楽しめるボックス席もあります。

2号車では「からくり仕掛け」や「たま文庫」を楽しめます!

そして2号車。

たまの写真はグッズの紹介、

からくりコーナーでは鳴き声も聞こえてきます。

たまの写真やイラストもたくさん飾られておりました。

その奥には「たま文庫」と「たま映画館」。

ドアの注意も足跡のイラスト。

天井にもタマ。

そしてモナリザといったアートもたくさんネコ化されておりました。

いやー、これはネコ好きや家族連れで利用したらとっても楽しめる電車ですね。

皆様も和歌山に来たらぜひ乗ってみてくださいね。

というわけで、よい「鉄分」を!

●その他のわかやま電鉄の車両レポートはこちら。

わかやま電鉄「梅干し電車」 車両レポート

わかやま電鉄「たま電車」車両レポート

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More