わかやま電鉄「梅干し電車」 車両レポート

わかやま電鉄「梅干し電車」の外観

わかやま電鉄には個性的な電車がたくさん走っており、「梅干し電車」もそのうちの一つ。

外観は梅干し色。天井のエアコンもちゃんと塗装されております。

さっそく車内を見ていきましょう。

車内は水戸岡鋭治ワールドですね。

車両中央部には、つかまり立ちできるお子様用のスペースがあります。

そしてもう一方の車両との連結部には、

和歌山の名産品がディスプレイされておりました。

車端も窓が大きく開放的。

これはどの席に座ったらよいか迷いますね。

ちなみに日よけも和風のこだわり。

それぞれのディスプレイを見ているだけでも楽しい列車でした。

参考になれば幸いです。

というわけで、良い「鉄分」を!

●わかやま電鉄の車両レポートはこちら。

わかやま電鉄の「たま電車ミュージアム号」はネコ好きにはたまらない電車!

わかやま電鉄「たま電車」車両レポート

●その他の観光列車のレポートはこちら。

 

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More