鉄道博物館までは散策がてら「てっぱくプロムナード」を楽しもう!大宮駅→鉄道博物館編

てっぱくプロムナードのD51

先日鉄道博物館に行った際に、通常ですとニューシャトルを利用するのですが、せっかくなので「てっぱくプロムナード」を散策がてら利用してきました。

鉄道博物館では企画展 「大機関車展~日本の鉄道を引っぱった勇者たち~」が1月29日(月)まで開催中!

実は、3年前に鉄道博物館から大宮駅まで「てっぱくプロムナード」を歩いたのですが、大宮駅から歩くのは初めて。

大宮鉄道博物館までは散策がてら「てっぱくプロムナード」を楽しもう!

さっそく鉄道の街「大宮」としての礎をきずいた白井助七翁の像からスタートです。

続いて大宮総合車両センターの倉庫として使われていた、赤レンガ倉庫。

そのあとに見えてくるのが、RAILWAY GARDEN PROMENADE

車両を載せたまま横に移動するトラバーサーを見ることが出来ますが、本日はシャッターがすべて閉まっておりました。さすがにお正月は休業ですよね。

ここからは大宮車両総合センター沿いに歩きます。壁面にはJR東日本の車両の紹介パネルがずらり。

その先には大宮車両総合センターの前身である鉄道省大宮工場で製造されたD511187が展示されております。

この辺りで休憩したい距離かと思いますが、

ゆっくり休憩出来るベンチもあります。

その先にはEF58とEF15の運転台の展示。

そしてさらに写真パネルを見つつ歩くと、

鉄道博物館(大成)駅に到着。

あらためて歩いてみましたが、鉄分補給にはちょうどよい散策ルートですね。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の博物館のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

京王線飛田給はイベント開催時には特急や急行が停車します。

スペーシアX弁当は子どもにも大人気!お持ち帰りも楽々!

都営大江戸線では1号車および8号車で優先席の位置を順次変更中です。

パシフィコ横浜で開催されたCP+のプラレールの展示がすごい!

More