railway spirits 鉄道魂は鉄道ファンが集う日本一を目指すポータルです。あなたの人生に「鉄分」を・・・
  • アイコン:ico_twitter
  • アイコン:Facebook

鉄道レポート

てつたま(鐵道魂)スタッフとてつたま会員の方々が渾身を込めて鉄道に関する事をレポートした「鉄道レポート」を毎月掲載します。てつたま会員に入会(只今準備中)してレポートを投稿しませんか?興味深いレポートの投稿をお待ちしております。

【岡安レポート】観光列車を旅行中テツ旅

  • 鉄道に興味ない方と旅をすることがあります。先輩だったり後輩だったり奥さんだったり
    そっと鉄分を取れればなと考えております。

    先日芸人仲間、スタッフさんと8名でプライベートで軽井沢に行きました。車で・・・
    途中碓氷峠鉄道文化むらに寄る計画を立てましたが即却下。
    みんな本当に鉄道にまったく興味がないのです。

  • 軽井沢到着。鉄道文化むらを引きずりながら旧軽井沢を食べ歩き。
    とあるカフェで休憩しているとき、しなの鉄道「ろくもん」が気になって調べてみると
    ななななんと次の日走っていることが判明!指定席プランは残席あり!!!!!!
    宿舎チェックアウトが10時!「ろくもん」が10時40分発。うん、行ける。
    早速みんなに熱弁で提案するも却下。
    先輩「別行動なら行ってきていいよ」
    次の日の朝、後輩を一人連結していざ軽井沢駅へ!旅行中にプチ鉄道旅、出発進行!
    とは言え、今は8人で旅行中の身。終点長野とまではいかず、小諸で折り返してくることにな
    りました。

  • もうすでに入線している観光列車ろくもん!

    車体は真田幸村の赤備えの濃赤色。かっこいい!

    隣には碓氷峠で活躍したEF63先輩も!

  • もともと扉があったところも大きな窓になり凄く開放的なデザインに。

  • ワクワク!

    早速1号車に乗車。

    さすが水戸岡鋭治先生。木のぬくもり溢れる車内、お出迎えしてくれるアップテンポなジャズはより旅の気分を高揚させてくれます。

  • 座席も木材をたっぷり使い白い皮 シートがマッチ。落ち着いた空間を演出。

    二人席と四人席もテイストが違いまーす!

  • シェードもすだれ。粋だな~東京行きだな~

    (*東京行き 上り方面「テンションが上がる」の意)

  • 車窓に浅間山も登場!みんなすかさずシャッター!

  • そして車内では豊富なドリンクメニューが!これも旅の醍醐味!飲み鉄スイッチオン!

    もちろんお得なビール2缶セットを!

    赤備え

    ビールも赤く、濃いホップの香り、ほろ苦くビターテイストの大人なビール

  • 軽井沢高原ビール

    高原のようにさわやかなホップ、すっきりしていてもコクのあるビール

    お酒好きならやっぱり両方を楽しむのをお勧めします!

    今回は指定席プラン 指定券1000円+乗車券でしたが

    他にもお食事付きプラン、信州プレミアムワインプラン、さらには姨捨ナイトクルーズなるものまで!!!!!

    「ろくもん」を目的に旅行するのもありだと思います!

<< 前の記事:【鉄道のあるホテル】名鉄グランドホテル トレインビュールーム体験

次の記事:【駅弁レビュー】「八ヶ岳名物 高原野菜とカツの弁当」 >>

フェイスブック
ページトップ
ツイッター