【駅探訪】犬吠駅にぬれ煎餅を買いに行ってみた。銚子電鉄

銚子電鉄の終点、外川駅の一つ手前の駅、

犬吠駅に行ってきました。

ホームは1面1線。ホームにはモダンな壁がありますね。

駅の外から見ると、このような感じ。ゲートのように見える場所からホームへは行くことが出来ませんでした。

ではどこから入場するかというと、ちゃんと立派な駅舎があるんです。

駅前には子どもが乗って写真を撮ることが出来るスペースもあります。

そして構内はレトロ感満載。瓶のコーラの自販機もあります。

もう昭和は「レトロ」なんですね。

もちろんお土産コーナーもあります。

しっかりぬれ煎餅を買って帰りました。

というわけで時間が来るまで駅構内でのんびりして、列車が来る時間になったら改札口から入場しましょう。

銚子まで350円。スイカやパスモは使えませんよ。

いま、銚子電鉄は大変な苦境に立たされております。

ぜひ皆様も機会がありましたら、

「食べて応援」

「買って応援」

「乗って応援」

してみませんか。

参考になれば幸いです。

というわけでよい「鉄分」を!

●その他の銚子電鉄のレポートはこちら。

【食べて応援!】銚子電鉄の「ぬれ煎餅」を買ってみた

・ 銚子電鉄仲ノ町駅車庫を見学してきた

その他の駅探訪のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】上越新幹線上毛高原駅構内で地ビールを楽しむ!

大阪モノレールは子ども連れにも優しいシート!

回数券より便利?リピートポイントサービスはエントリー不要!

特急「しまかぜ」最前列プレミアムシート体験レポート

More