【日本一のトロッコ】JR四国の藍よしのがわトロッコのボックス席で楽しむためには注意が必要です!

JR四国の藍よしのがわトロッコのトロッコ車両にいる人形

JR四国から昨年デビューした「藍よしのがわトロッコ」は日本一のトロッコ列車と言われています。

それは、圧倒的な乗車時間。

トロッコ列車に乗車している時間がなんと2時間以上もあるんです。

そんなトロッコ列車に往復乗車してきました。

今回は車両のレポートをお届けいたします。

徳島駅ではゆるキャラの「すだちくん」がお出迎え。

さっそく車内を見ていきましょう。2両編成ですが、1両は特急用車両。荒天時やトロッコ乗車区間以外はこちらに座ることになります。また全席指定席ですが、販売はこちらの車両のみ。トロッコ車両は自動的に同じ席番号に座ることになります。

シートは転換できますが、現在は向かい合わせにしての利用はご遠慮いただいているそうです。

リクライニングも通常の特急車両と同じくらいですね。

テーブルは背面テーブルがあるので、お弁当や飲み物を置くことが出来ます。

続いてトロッコ車両。こちらは対面固定ですが、気を付けなければいけないのが、特急列車の発券の番号とトロッコのボックス席の番号の並びが違うということ。

トロッコのボックス席は

●4列ABCD

●5列ABCD

という形でボックスになっています。

それに対して指定券が販売される2号車は

●4列ABと5列AB

●6列ABと7列AB

がボックス席になります。

特に今回の車両は2号車で過ごす時間が少ないことと、2号車はシートを転換しての利用は推奨していないことから、家族連れでトロッコを楽しむのであれば、1号車でボックス席になるように「横一列」で指定券を手配することがポイントです。

ちなみに1列目は車内販売用として販売されておりませんのでご注意ください。トロッコ側も人形やガイドの方の席として使われておりました。

またトロッコの先頭にはスタンプもあります。

ちなみにトイレは和式が一つだけあります。バリアフリー対応のトイレはありませんのでご注意ください。

そして前面展望を楽しむのであればなんといっても徳島発阿波池田行きの「さとめぐみの風」に乗ることをおすすめいたします。トロッコ側の運転席は片側だけになっており、

先頭からはこのように展望を楽しむことが出来ます。

晴れた日の前面展望はとっても快適ですよ。ただし譲り合っての利用をお願いいたします。

次回はトロッコ列車に乗車してのレポートをお届けします。

参考になれば幸いです。

動画も撮影してきましたのでお時間のある時にどうぞー!

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のトロッコ列車レポート

瀬戸大橋アンパンマントロッコは高松・琴平から岡山に向かう列車がおすすめ!

嵯峨野トロッコ列車を楽しむための3つのポイント 嵯峨野観光鉄道

【小湊鉄道】【女子旅】トロッコ列車でビール三昧!納涼ビール列車は東京から1時間で楽しめる楽園です!

三笠トロッコ鉄道を体験しよう!

富山 黒部峡谷トロッコ列車おすすめ車両やオススメ席、おすすめ時間帯ガイド

大井川鐡道南アルプスあぷとラインに乗ってみた 大井川鐵道井川線

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】上越新幹線上毛高原駅構内で地ビールを楽しむ!

大阪モノレールは子ども連れにも優しいシート!

回数券より便利?リピートポイントサービスはエントリー不要!

特急「しまかぜ」最前列プレミアムシート体験レポート

More