N700Sの7号車「S Work車両」に乗ってきた

N700Sの7号車

東海道新幹線のN700Sですが、

のぞみで運行される場合7号車が「S Work車両」になります。

N700Sの「S Work車両」では、Wi-Fiサービス「S Wi-Fi for Biz」が利用可能。(8号車でも「S Wi-Fi for Biz」が利用可能)
「S Wi-Fi for Biz」の特徴は、

●従来の「Shinkansen Free Wi-Fi」の約2倍の通信容量!
●接続時間制限なし
●よりセキュリティ面に配慮した暗号化方式

という特徴があります。

さらに膝上クッション、充電アダプタ、小型マウス等の貸し出しツールも充実。

また、ビジネスブースもあるのですが、今回乗車した列車はまだ喫煙ルームからの改装前で、設置されておりませんでした。

現在は喫煙ルーム自体は使えませんが、この設備も順次回収されるようなので見納めかもしれませんね。

●その他のN700S関連のレポートはこちら。

西九州新幹線N700S「かもめ」車両レポート JR九州

東海道新幹線N700S系 グリーン車レポート

東海道新幹線新型車両N700Sは「ひかり」や「こだま」でも乗車可能です!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More