【駅探訪】千頭駅で「トーマスフェア」に参加してきた!

大井川鐡道の千頭駅では毎年恒例のトーマスフェアが開催中。

さっそく駅構内に入ります。

トーマスフェアの会場は井川線と本線の間にありました。

入り口から子ども連れファミリーの皆さんのテンションがあがります。

そしてヒロとパーシーがお出迎え。

ヒロとパーシーは動きませんが、

それぞれお気に入りの機関車たちと写真を撮ることができる配置になっているのが素晴らしいですよね。

ちなみにトーマス運航日の折り返しの時間帯(今回は12:40から13:45)では

トーマスと3ショットも楽しむことが出来ます。

そのほかにもお弁当や、

自販機もトーマス一色。

その奥にはウインストンの乗り場や、

トーマスのミニSLも運行。

転車台では、

トーマスの方向転換を見ることが出来ます。

ほかにも駅長のパネルと一緒に写真を撮ったりすることもできますよ。

さらにラスティーも登場。

チケットを買うと、

ラスティーの引くいたずら貨車に乗ることが出来ます。

屋根付きと屋根なしに立って乗車できますよ。

ちなみに、2020年はコロナ対策のために

トーマスのチケットを持っている人しかトーマスフェア会場に入ることが出来ません。

むしろその分ソーシャルディスタンスを取ることができるので、

ゆっくりと楽しむことが出来ますよ。

いかがでしたか。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

機関車トーマス乗車レポートはこちら。

新金谷駅での「機関車トーマスの整備工場」レポートはこちら。

その他の駅探訪レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【0系新幹線】JR四国が誇る鉄道ホビートレインに乗車してきた

【新登場!】土讃線赤いアンパンマン列車に乗ってきた

【大井川鐡道】機関車トーマスを楽しむための4つのポイント

大井川鐡道車両紹介 旧東急、旧近鉄、旧南海からきかんしゃトーマスまで

More